Home
個人情報保護方針
卒業生・協会員の紹介


     「代替医療」とは,アメリカ・カナダで使用されている「Alternative Medicine=オルタナティブ・メディスン*」の訳語です。

(イギリスでは「Complementary Medicine=コンプリメンタリ・メディスン(相補医療)」と呼ばれています)

日本代替医療協会のパンフレット(PDFファイル)をダウンロードする(2MB)


健康であることの素晴らしさ,
“自分の健康は自分で守る”,つまり人間が本来持っている自然治癒の能力にはたらきかけ,心身の状態を好ましいものに高めていこうとする考えをもつ医療体系です。

東 洋医学では,人間は自然界からの様々な刺激によって,体の内部の状態が刻々と変化し続けること自体が,健康な状態だと考えます。自然界は人間の体と一体で あるというマクロな観点です。一方近代西洋医学では正常値という固定化された基準をもとに,ミクロな観点から健康状態を把握しようとしてきました。薬剤で 人間の状態を正常値に戻そうとしても,効果があまりなかったり,メンタルな部分にはお手上げだというようなことは,皆さまにもご経験があるのではないで しょうか。

自然と一体である人間の健康を守るためには,西洋医学だけに頼るのではなく,ヒトが本来備えている防衛作用を刺激し,自然な治癒力を引き出していくことが重要です。心と体は一緒に成長し,ともにはたらき,互いに他方を治しケアできるものなのです。

それを実感できる心の豊かさ。
本協会では心と体の両面からの療法を目指し,心理療法,アロマセラピー,リフレクソロジー,カラーセラピー,さらにすいな療法を融合した総合的な「癒し」 のスペシャリストの育成に貢献しています。

日本代替医療協会は,1997年の設立以来,日本における代替医療の更なる普及・発展を目指し,代替医療従事者の為の支援活動を行ってきました。

主な活動内容は
指導者の育成
独立開業時およびその後のビジネスマネージメント
セミナーの開催や人的交流の場の提供

これらの活動や,代替医療に関する情報発信などを通じ,今後も代替医療に従事される方々がその能力を最大限に活かし,広く社会に貢献できる環境づくりに一層努力を重ねて参ります。

日本代替医療協会 会長 塩塚信孝

東京都新宿区高田馬場4-40-2-301
Tel. 080-6514-6845

携帯電話からの送信は,ドメイン指定受信機能を用いていると当協会から返信できないことがあります。
また文字数の制限のため返信が途切れる場合がありますので,ご注意下さい。
更新日...2014/01/24 »
Copyright (c)1999-2014 by Japan Alternative Medical Association